畳をはがすスタッフ
解体工事中の現場
家屋の解体現場工事
休日が個人の意思で取りやすい
社員一人ひとりの自由を尊重する職場環境
Message

社員達の意思や自由を尊重し皆が働きやすい職場を提供

日本人の良いところでもあり、自由を束縛する側面でもあるのが、周囲の空気に合わせるといった気質です。和を求めることは大切ながら、いき過ぎると周囲に気を遣って有休を取りづらい事態にもなりかねません。こうならないよう取り壊し業務に取り組んでくれる社員達の意思を尊重し、休日も取りやすい環境がここにはございます。

人員が少し減った分は残りの社員達でカバーし、お互いに持ちつ持たれつです。取り壊し業務は相応の力仕事や体力仕事があるため、日々消耗もやや激しい傾向がございます。だからこそオフの時間はしっかり休めて回復させ、さらに体力も付いてより健康的に過ごせるようにと、職場環境の整備に取り組んでまいりました。

  • Recruit

    求人一覧

    未経験・初心者OKの求人ながら、特に最寄り駅の若葉駅から歩いて7分の事務所まで通って2tトラックを運転できる経験者は、日給を多く支給することで優遇いたします。

  • Blog

    採用ブログ

    取り壊し業務はどのような工程で進められるのか、この業界における将来的なキャリアアップや安定性などの展望はどうかなど、この点に対してコラム記事で解説いたします。

  • We need

    求める人物像

    戸建住宅やマンションなどの建物を取り壊すには、産業廃棄物を移動させ仕分けするなど、かなりの力仕事が伴うため、体力に秀でて危機管理能力が高い方は特に歓迎です。

  • Q&A

    よくある質問

    現場への直行直帰や交通費・作業着の貸与の有無など、このような建設現場の仕事特有の不明点に対して、面接への応募前に文面で事前回答いたしました。

Recruit

募集要項

アイコン

Gallery

取り壊しを担当してきた建物のビフォーアフター写真集

Company

最寄りの若葉駅から歩いて7分の事務所から現場に出張

シンテック株式会社

住所 〒350-2201
埼玉県鶴ヶ島市富士見1-9-3
電話番号

049-298-6946

049-298-6946

営業時間 10:00 〜 20:00

定休日

なし

アクセス

以前の解体工事は、重機でバラバラに取り壊して産業廃棄物として埋め立てるといったようなスタイルが主流でした。しかしながら、埋め立てばかりでは環境に大問題だと、取り壊しには廃棄物を分別してリサイクルを行うことが義務化され、その分時間がかかるようになりました。このように取り壊し業務も年々ニーズがより多様化して難しくなっている傾向があるものの、その分鶴ヶ島市での正社員求人に応募後、取り壊しのプロになることでどの関連会社でも活躍できる、高い施工技術を身に付けられる可能性が広がってまいります。

About us 社員達が末長く働きやすいような取り壊し業者を目指して

拠点である鶴ヶ島市まで通いやすい方を優遇し解体スタッフを求人

建物を取り壊すのは、老朽化が進んで賃貸へ引っ越す際にすっきり土地も売却して手放すときだったり、放置していた空き家が「特定空き家」に指定されてしまって免除されていた建物分の固定資産税分が増額してしまったり、マンションの不動産経営における老朽化に伴い、建て直しが必要になったりなど、お客様の状況によってケースバイケースです。特に空き家は日本においても問題となっており、両親から相続したものの住む予定もなく、特定空き家に指定される前に取り壊しのご依頼に来る個人様もいらっしゃいます。

この空き家の取り壊しに関しては、自治体によっては助成金を受けられるところもあるため、そうして空き家を残さないようにしているようです。イギリスと同様、先進国の中では国土がかなり狭い日本は、その土地という限られた資源をより有効活用する必要があるといった観点からも、取り壊し業務に携わることは大きな社会貢献にも繋がっていくでしょう。空き家問題も手伝って今後も日本では建物の取り壊しにおける需要が伸びることが予想され、仕事を安定させるためにも取り壊しのスキルを習得するのは、良い選択肢の一つになるかもしれません。

身体を動かすのが好きで筋力のある方はそのスキルを活かせます

戸建住宅・マンション・オフィスビルなど、このような建物の解体工事を担当してくださる正社員の求人情報を、鶴ヶ島市近隣エリアにお住まいの方々を対象に公開しております。取り壊し業務は想像に難くないように、相応の筋力と体力が必要な仕事です。建設業界の中には外壁塗装や防水工事など、比較的体力の消耗も少ないものもあるものの、この点において体力重視の取り壊し工事は建設業界の王道とも言えるのかもしれません。そのため、日頃から体力や筋力に自信がある方は、そのフィジカルを存分に活かして働いていける可能性があります。

重機で慎重に取り壊していき、産業廃棄物を素材別に手作業でしっかり分別していくことも必要です。その瓦礫を移動する際にもかなりの筋力がある方は、比較的スムーズに職場環境に馴染めるかもしれません。しかしながら、アスベストの飛散に対して専門的に対応したり、2tトラックを事務所から運転しながら機材を運び入れたり、重機オペレーターとして活躍したりと、比較的力が必要のない職種も中には存在します。はじめは体力がついていけない未経験の方も、だんだんと体力がついてくるため、根性とやる気のある方は特に歓迎です。

Recruit

募集要項

アイコン